mxmco6800 のすべての投稿

PH302-091-400

仕様

磁気検出センサー 3軸直交空芯コイル(コネクタと外付け)
f-特性 30Hz~400kHz  (-3dbカットオフ)
測定範囲 10mG~9,990mG (1μT~999μT)
分解能 10mG (1μT)
合成値 Br=SQRT(Bx*Bx+By*By+BZ*Bz)
アナログ出力 X、Y、Zの各軸独立出力
出力インピーダンス: 1KΩ
(ピンジャック⇒BNCコネクタ変換ボックス)
(ハイインピーダンスACカプリング受け)
使用電池 006p-9v(ALKALINE) × 1pc
消費電流 70[mA]
外形寸法 80(W)×35(H)×150(D)mm
重量 300g(含電池)

PH302-091-100

仕様

磁気検出センサー 3軸直交空芯コイル
f-特性 30Hz~100kHz  (-3dbカットオフ)
測定範囲 1mG~999mG (0.1μT~99.9μT)
分解能 1mG (0.1μT)
合成値 Br=SQRT(Bx*Bx+By*By+BZ*Bz)
使用電池 006p-9v(ALKALINE)×1pc
消費電流 50[mA]
外形寸法 80(W)×35(H)×150(D)mm
重量 300g(含電池)

PH302-091-1001

仕様

磁気検出センサー 3軸直交空芯コイル
f-特性 30Hz~1kHz  -3db以内
1kHz~100kHZ  -3db以内
レンジ切換による
測定範囲 1mG~1000mG (0.1μT~100μT)
分解能 1mG (0.1μT)
合成値 Br=SQRT(Bx*Bx+By*By+BZ*Bz)
使用電池 006p-9v(ALKALINE)×1pcs
消費電流 50[mA]
外形寸法 80(W)×35(H)×150(D)mm
重量 300g(含電池)

GPS時計: PH-300064AC

GPS衛星からの電波を受信し、このUTCクロックで1秒毎に校正された高精度時計です。

仕様

受信時刻精度 : ±250nsec(GPS衛星の正常受信可能環境下)
時計用水晶f : 4.194304MHzまたは10.000MHz
水晶確度 : ±0.1ppm最大(25℃/出荷時合わせ込み)
水晶経年変化 : ±2ppm最大/年
時刻表示 : 年 月 日 時 分 秒
時刻出力 : 時分秒(13桁)
時刻出力端子 : RS232C-コネクタ
  ASCII
  4800bps
時刻出力バッファ : 7kbyte
トリガ入力端子 : BNCコネクタ
トリガ入力信号 : TTLレベル
電源 : AC100V 50/60Hz
消費電力 : 20VA
アンテナ : 電圧3V供給型
外形寸法 : 430(W)×200(D)×44(H)mm
  EIAラック実装可(U1サイズ)
重量 : 3Kg

GPS時計: PH-300064DC

設定された時間間隔毎にGPS衛星から電波を受信し、UTC時間の00秒を受信したタイミングで外部にパルスを出力、このパルスを使い、外部機器は内蔵の時計の0秒調整を行います。パルス出力の時間間隔は設定可能です。

30分毎の受信間隔の場合、単一電池12本で、約3ヶ月稼動します。

トリガ入力により時刻データをRS-232Cで出力するオプションもございます。

仕様

パルス出力精度 : ±0.1msec(GPS衛星の正常受信可能環境下)
時計用水晶f : 12.8MHz
水晶確度 : ±0.5ppm最大(±25℃ ± 2℃)
時刻表示 : 年 月 日 時 分 秒
調整パルス : C-MOS 5V 正矩形波
パルス出力間隔 : 10分、20分、30分、1時間、毎秒
 *トリガ入力端子 : BNCコネクタ
 *トリガ入力波形 : C-MOS 5V 正矩形波
 *時刻出力端子 : RS232C-コネクタ
 * 年月日時分秒-秒以下3桁/ASCII
 * 4800/9600bps
  *は通信仕様設定時
電源 : 単一アルカリ電池
消費電流
 *GPS受信時 : 280mA
 *スタンバイ時 : 3mA
アンテナ : 電圧3V供給型/ケーブル長5m
外形寸法 : 190(W)×70(H)×180(D)・・コネクタ未装着時
重量 : 2Kg以内

大容量3CH記憶装置: PH-36066A/3CH

高速/大容量の信号を記録する為に開発された装置です。

プリントボードは、3チャンネルの独立した入力~A/D変換器と最大1MWの高速メモリ記憶で構成されています。

サンプリング周波数は1MHz~5MHzまで、任意に設定可能です。

記録されたデータは、P-I/Oポートを通じてPCに伝送されます。

仕様

入力インピーダンス 50Ω
入力電圧定格 ±2V
A/D変換器 ビット長 10ビット(内部12ビット)
      サンプリング周波数 1MHz~5MHz(出荷時固定)
      搭載数 3チャンネル/ボード
記憶部   記憶素子 S-RAMメモリ
      ワード構成 16ビット/1ワード
      容量 2Mワード
トリガ入力 モード 外部トリガ
      外部トリガ入力信号 5V-TTLレベル
トリガ出力 5V-TTLレベル(GPS時計に対するトリガ出力端子)
プリトリガ幅 0~100%
インターフェイス PCとパラレル接続
      使用基板 PCI-2746C・・(インターフェイス社)
ソフトウェア 記憶部のデータをパソコンに保存し、
  GPSのトリガ時刻を付加してファイル化
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 20VA
寸法 430W×230D×88H[mm]
重量 4kg

 

 

大容量2CH記憶装置: PH36066A/2CH

高速/大容量の信号を記録する為に開発された装置です。

プリントボードは、2チャンネルの独立した入力~A/D変換器と任意に分割可能な最大2MWの高速メモリ記憶で構成されています。プリントボードの搭載枚数(N枚)に応じて、2xNチャンネルの記憶装置を構成可能です。

サンプリング周波数は1MHz~5MHzまで任意に設定可能で、各チャンネルに15現象までの記録ができます。

記録されたデータは、P-I/Oポートを通じてPCに伝送されます。

仕様

入力インピーダンス 50Ω
入力電圧定格 ±5V
A/D変換器 ビット長 10ビット(内部12ビット)
      サンプリング周波数 1MHz~5MHz(出荷時固定)
      搭載数 2チャンネル/ボード
記憶部   記憶素子 S-RAMメモリ
      ワード構成 16ビット/1ワード
      容量 2Mワード
トリガ入力 モード 内部/外部トリガ
      内部トリガレベル 調整ボタンによる任意設定
      外部トリガ入力信号 5V-TTLレベル
トリガ出力 5V-TTLレベル(GPS時計に対するトリガ出力端子)
プリトリガ幅 0~100%
インターフェイス PCとパラレル接続
      使用基板 PCI-2746C・・(インターフェイス社)
PIO-32DM(PCI)・・(コンテック社)
ソフトウェア 記憶部のデータをパソコンに保存し、
  GPSのトリガ時刻を付加してファイル化
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 20VA
寸法 430W×230D×88H[mm]
重量 4kg

 

 

高速AD変換1CH記憶装置: PH304-024/1CH

PH304-024/1CHは、高速/大容量の信号を記録する為に開発された装置です。

プリントボードは、1チャンネル入力~A/D変換器と2MWのストレージメモリの構成で、プリントボードの搭載枚数に応じて(N枚)N倍の記憶容量を持つ事が可能です。

サンプリング周期は20、40、80、160、320n秒の設定が可能です。記録されたデータは、P-I/Oポートを通じてPCに伝送されます。

仕様

入力インピーダンス 50Ω
入力電圧定格 ±5V
A/D変換器 ビット長 10ビット(内部12ビット)
サンプリング周期 20、40、80、160、320nsec(ソフトで設定)
搭載数 1チャンネル/ボード
記憶部 記憶素子 S-RAMメモリ
ワード構成 16ビット/1ワード
容量 2Mワード/ボード
トリガ入力 モード 内部/外部トリガ
内部トリガレベル 0~98.44%(1.56%刻みでPCで設定)
外部トリガ入力信号 5V-TTLレベル
トリガ出力 5V-TTLレベル(GPS時計に対するトリガ出力端子)
プリトリガ幅 0~100%(6.25%刻みでPCで設定)
インターフェイス PIOボードでPCと接続
使用基板 PCI-2772C・・(インターフェイス社)
ソフトウェア 記憶部のデータをパソコンに保存し
    GPSのトリガ時刻を付加してファイル化
電源   AC100V 50/60Hz (1チャンネル時)
消費電力   20VA (1チャンネル時)
寸法   300W×176D×60H[mm]
重量   4kg

高速AD変換16ch記録装置: PH212-003(多重雷対応)

PH304-024-16(高速AD変換16ch記憶装置)と姉妹機種の多重雷波形記憶装置です。
2kW長データにより多重度30までの現象を取り込めます。

16チャンネルの絶縁入力部~AD変換部~64kW記憶部から構成。
サンプル周期は50n、100n、200n、500n、1μ[sec]で、パソコンからの設定が可能。
記録されたデータは、パソコン内に転送、チャンネル毎にファイルされます。
GPS時計を付ければトリガ時刻をUTC時刻精度でマーキング可能です。
注)PCオプションです。Windows-XPパソコンで接続します。
インターフェイスは、PCIバス1スロット及びシリアルポートが必要です。

仕様

 入力インピーダンス  1MΩ
 入力電圧レンジ設定  ±10V、±5V、±2V、±1V、±0.5V、±0.2V、±0.1V
 ノイズレベル  ±5mV  ±5mV
 チャンネル数  16チャンネル  16チャンネル
 チャンネル間絶縁耐圧  DC200V/50MΩ  DC200V/50MΩ
 周波数帯域  10Hz~5MHz  10Hz~5MHz
 A/D変換器  ビット長  10ビット (内部12ビット)
 サンプリング周期  100n、200n、500n、1μ、2μ、5μ、10μ [sec]
 記憶部  1現象データ長  2kW
 取込み多重数  30現象
 デッドタイム 1  サンプルタイム×2+500nsec (多重取込み時のデッドタイム)
 デッドタイム 2  2秒 (PCへのデータ伝送時)
 ワード構成  16ビット/1ワード
 容量  最大64kW/ch
 トリガ入力  モード  内部トリガ 任意チャンネルのANDまたはOR設定可
 外部トリガ入力信号  5V-TTLレベル
 トリガにより、指定チャンネル同時取り込み
 トリガ出力  5V-TTLレベル
 プリトリガ幅  0~90% (パソコンソフトで設定)
 インターフェイス  パソコンとパラレル接続
 ソフトウェア  記憶部のデータをパソコンにファイル化
 電源   430(W)×450(D)×221(H) [mm]、20kg以内、AC100V 50/60Hz
 消費電力  60VA

高速AD変換16ch記録装置: PH304-024-16

サージ波形の高速記録用に開発された装置で、16チャンネルの絶縁入力部~A/D変換部と64KW/CHのメモリ記憶装置部から構成されています。

サンプル周期は50n、100n、200n、500n、1μ[sec]で、PCからの設定が可能です。記録されたデータは、PC内に転送され、チャンネル毎にファイルされます。
GPS時計を付けるとトリガ時刻をUTC時刻精度でマーキングできます。
注)PC、GPS時計はオプションでし。Windows-XP PCで接続可能です。
インターフェイスは、PCIバス1スロットが必要です。

仕様

 入力インピーダンス  1MΩ
 入力電圧レンジ設定  ±10V、±5V、±2V、±1V、±0.5V、±0.2V、±0.1V
 ノイズレベル  ±5mV  ±5mV
 チャンネル数  16チャンネル  16チャンネル
 チャンネル間絶縁耐圧  DC200V/50MΩ  DC200V/50MΩ
 周波数帯域  10Hz~5MHz  10Hz~5MHz
 A/D変換器  ビット長  10ビット (内部12ビット)
 サンプリング周期  100n、200n、500n、1μ、2μ、5μ、10μ [sec]
 記憶部  1現象データ長  2kW
 取込み多重数  30現象
 デッドタイム 1  サンプルタイム×2+500nsec (多重取込み時のデッドタイム)
 デッドタイム 2  2秒 (PCへのデータ伝送時)
 ワード構成  16ビット/1ワード
 容量  最大64kW/ch
 トリガ入力  モード  内部トリガ 任意チャンネルのANDまたはOR設定可
 外部トリガ入力信号  5V-TTLレベル
 トリガにより、指定チャンネル同時取り込み
 トリガ出力  5V-TTLレベル
 プリトリガ幅  0~90% (パソコンソフトで設定)
 インターフェイス  パソコンとパラレル接続
 ソフトウェア  記憶部のデータをパソコンにファイル化
 電源  AC100V 50/60Hz
 消費電力  60VA