積分・ATT・EO変換ユニット: PH303-067

雷電流観測のロゴスキーコイル、CT、シャント抵抗からの信号を積分、減衰し、光信号へ変換するEO部分を一体化したユニットです。

EOユニットは「+」信号と「-」信号を別々の発光素子に分担させ、電池駆動で長期観測を実現、無信号時の消費電流を20mAにまで低減しました。電力消費部分はEO部のみ、運用時のエネルギー経費を大幅に削減可能です。

光出力は常に入力信号と比較・校正されるフィードバック構成の為、EO変換器の温度特性は周囲温度の変化に依存しません。

光ファイバーは、コア200μmのマルチモードタイプで、2本/1組で使用します。

仕様

<積分部> 取り付ける電流センサーにより、カスタマイズ
<ATT部> 取り付ける電流センサーにより、カスタマイズ
<EO変換器>
入力インピーダンス :50Ω
入力定格電圧 :4Vpp
入力コネクタ :BNC
出力コネクタ :FCコネクタ×2CH
供給電源  :DC12V~18V(外付けリチウム電池)
消費電流  :20mA(無信号時)
信号伝送比率 :1対1(OE変換器との対応)
ダイナミックレンジ :15mVpp~4Vpp
周波数特性 :1Hz~5MHz
使用温度範囲 :0℃~40℃
外形寸法   :320H×200W×120D[mm]
重量   :0.5kg(電池含まず)